2015年9月2日水曜日

地元小学校の社会科授業

今日は、雨予報からのまさかの晴天!

地元の高鷲小学校の5年生が、ジップラインのお仕事について、学びに来たくれました。(授業の一献として)


※以外と地元にいても、ジップラインをやった事がない子も多いんです。

色々と説明を受けて終わりでは、せっかく来てもらった意味がないので、今回はもちろん、ジップラインの体験をみんなにしてもらいました。なので勉強モードよりも遊びモード?というかんじかな?
ですが、遊びながら学ぶ事が1番!
ワクワクしながら、お話を聞く時間と、楽しむ時間と分けて、みんなで新コースへチャレンジしてきました。
この体験から、子供たちが地域の良さをもっと知ってもらい、山や自然のすばらしさを感じてもらえたらなー地元を誇りに思ってもらえたら!と思います。
そして、こんな仕事もあると、知ってくれたら、次なるガイド候補も出でくるかも?

参加してくれた高鷲小学校5年生のみんな、ありがとうございました。

また遊びにきてね!





0 件のコメント: