2013年8月27日火曜日

ちょっとイイ話


こんばんは、ワタリです!


先日のツアーでの出来事です。

お客さまの少年が
ツアー中に かなり立派な「ミヤマクワガタ」を発見!

家に持って帰る!と。

そら そーです。

自分も覚えがありますが
小学生にとって カブトムシ、クワガタムシは夏の自身のアイデンティティ。
ラジオ体操の時などに ハンティングしたそれを頻繁に品評会をしてました。

ノコギリクワガタのデカい奴を見せた日には
かなぁーーーり の ヒーロー!
びっくりマンチョコの「スーパーゼウス」ぐらいw

それが平野部では捕獲出来ない
でっかい「ミヤマクワガタ」の天然モノ なんつったら

もぉう 凄いですよ!
ヒーローどころか
勇者?
神様?

ぐらいの地位。

当然 そのまま持って行くと思っていたんですが
なんと

ツアー後に

「こいつの為に山に離してやって下さい」



持って来たんです。






.....

.....

めっちゃ大人やーーーん!

まじでーーーー⁉って思っちゃいました。

自ら勇者の権利を放棄して
「ミヤマクワガタ」の幸せを考えるとは.....

感動しました!

相手(クワガタですが)の事を思いやる姿勢をキッズに教えられました。

そして
きちんと森に帰りましたよ!




僕なら完全に持って帰ってますよw
勇者ですからw


ワタリ

0 件のコメント: